透明雑誌

透明雑誌


バンド名が「透明雑誌」、バンドロゴデザインはギザギザ、曲のタイトルが「性的地獄」。
ついでにいうとボーカルがメガネ・・・。

これでピンと来たあなたはすでにお気づきでしょうが、そう、このバンド、日本のロックバンド「ナンバーガール」からの影響を公言している台湾のバンド「透明雑誌」を今回はご紹介。

それにしても影響受けすぎ、という野次はさておき、その音を聴いてもらえれば分かると思いますが、なかなかどうしてカッコよいではないですか。

プロフィールによると、ナンバーガールの他、Sonic YouthやWeezer、Pixiesなどからの影響を公言している彼らは、輝かしき90〜00年代のオルタナロック、パワーポップなどの音楽で純粋培養されたニュージェネレーションロックキッズ(知ってる単語並べてみた)なわけです。

日本での知名度もじわじわと広げつつある彼ら、台湾の音楽好きの間ではすでに有名なようでYoutubeにもたくさんのライブ映像や音源がシェアされています。

ただのフォロワーに終わらないその確かな音楽センスは、もはや「ナンバーガール」という枠を飛び越えて日本のロック好きにもきっと受け入れられるのではないでしょうか。
ロックだけでなくポップな要素もしっかり持った彼ら、要注目です。

僕たちのソウルミュージック