Himuro Yoshiteru / OUR TURN,ANYTIME

Himuro Yoshiteru / OUR TURN,ANYTIME


Himuro YoshiteruさんがNew ALをリリース!!!!
その中から”REM sleep”のMVが公開されました。映像はTAKCOMさん!!!!
最高の組み合わせ。しびれます。


以下、詳細でっす!!

Himuro Yoshiteru / OUR TURN,ANYTIME
label : OILWORKS Rec.
cat : oilrecdata001
release: 2012/01/11

[Track List] 01.REM sleep
02.slide and glide
03.music grows at the night
04.SLCT
05.night shift
06.busy animal
07.end of day
08.the angle
09.the curse of S.C
10.knock knock
11.bending moment
12.something’s telling me something
13.over again
14.a cicada in wrong season
15.meow talking on the couch
16.red snake c’mon

All tracks written by Himuro Yoshiteru
Mastered by Masahiro Amemiya (GREEN HOUSE St.)
Art Work by PPY a.k.a. PopyOil

[Comment]
[OILWORKS Rec.]デジタル限定配信リリース第1弾!!!!
芸術的な世界を映し出す現代エレクトロニック・ミュージック!!!
国外から絶大な支持を集め、その卓越したビートメイクで現代エレクトロシーンを牽引し、電子音楽ベースながら多種多様なサウンドを生み続けるビート・クリエイター&ビート­ジャンキーHimuro Yoshiteruが、通算8枚目となるフルアルバムを[OILWORKS Rec.]より遂にリリース!!!

UKの名門レーベル[Worm Interface]から衝撃デビューを果たし、現在まで7枚のアルバム作品をリリースし、2011年にリリースした”Coming Around EP”はBeatportエレクトロニカチャートで1位を記録。
さらに海外コンピレーションや、スペースシャワーTV、MCへの楽曲提供、その他にもジャンルレスに様々な楽曲のリミックスワークまで行い、1人のビート・クリエイターで­あり、音楽家として多種多様な表現を発信し続けるHimuro Yoshiteru。
本作では、自身の卓越したビート・アレンジと、変則的且つ超越したビート・プログラミングをベースに、様々なジャンルの要素を織り交ぜ、追求された進化したエレクトロニッ­ク・サウンドが詰込まれた全16曲を収録。

[Himuro Yoshiteru (ヒムロ ヨシテル) profile]
大分県出身。94年、福岡にて音楽制作及び活動をスタート。
98年にUKのWorm Interfaceより1stアルバム、12インチをリリース。その後、フランス、アメリカ、オーストラリアのレーベルよりアルバム、12インチをリリース。活動拠点を東­京に移すと同時に、国内では、File Records、Murder Channel、自身のレーベルTaNGRaM DiSKよりリリースを重ねる。2011年7月、Blue Arts Musicより配信リリースされた、Coming Around EPはbeatportエレクトロニカチャートにて1位に輝く。
リミックスやラッパーへのトラック提供、コンピレーションへの参加、また、CMやWEBサイト、映像作品の楽曲制作も多数行う。
HIPHOP、エレクトロニカ、ドラムンベース、8bitミュージック等、様々な要素を高いクオリティで混ぜ合わせる事を信条とする、
ド近眼のビートジャンキー。

[Digital Release Album]
i-tunes
http://itunes.apple.com/jp/album/id489463546
OILWORKS Rec. Bandcamp
http://oilworksrec.bandcamp.com/album/our-turn-anytime-2
wasabeat
https://www.wasabeat.jp/