サカナクション “目が明く藍色”

サカナクション “目が明く藍色”


光で溢れている。
彼らは、この楽曲で確実に時代を変えてしまうかもしれない。
そう、聴いた時思った。
転調に続く転調は、なんせ全く迷いが無いぐらい潔い。
エキセントリックという言葉がぴったりだ。
おそらくvoの山口氏は、ダンスロックとか言われているのに、少し違和感を感じ、そこから逸脱した、今までに存在しない楽曲を作りたかったんだと思う。
聴かせ、聞かせる。